【喪女あるある】一生彼氏ができないモテない女の特徴!対策は?

基本的に、女性というのは男性よりも恋愛においてアドバンテージを持っています。

どんなにブスな女性でも、好きと言ってくれる男性はいる訳で、とにかく数をこなしていけば、贅沢を言わなければカップルには慣れるはずなのです。

しかし、それでも彼氏ができない…

世の常識を覆すレベルでモテない女というのは、得てして共通点があります。

今回は、彼氏いない歴=年齢が死ぬまで続きそうなガチでモテない女性にありがちな特徴を紹介します。

【オススメ出会い特集】
アフィリエイト

デブ

デブ女はモテません。
世の中には「ぽっちゃり好き」という男性も多いですが、基本的にデブはマイナスイメージです。

女性の場合、60kgを超えた辺りからマイナス点が加算されていき、70kgオーバーになると大多数の男性がサーッと引いていきます。

なぜ、世の中の女性が必死になってダイエットをして、50kg以下を維持するかわかりますか?

デブ女はモテないからです。
デブ女は男性のみならず女性からもバカにされています。

「ぽっちゃりで可愛い~」

と言ってくる女性も、本音では

「こいつみてぇな豚が隣にいると、私が細く見えて嬉しい~!そのまま豚でいてねデブ女♪」

と思っています。

男性にモテない事で悩んでいる女性で、体重が60kg以上あるなら、まずはダイエットをしましょう。

デブの女性は恋愛において超絶不利です。大事にされません。

デブ好きの男性も、実は女性を見下したいサドの可能性が高く、幸せな恋愛・結婚をするのは難しいでしょう。

「そんなにこき下ろさなくてもいいじゃないか!デブでも可愛い子はいる!」

なんて事を言う人もいますが、酷いですよね。

そうやってデブを正当化して、現実から目をそらしていれば、いつまでたっても彼氏なんて出来ません。

恋愛において、デブは悪。
少なくとも、9割の男性はデブの女性が嫌いですよ。

コミュ障

女性は、少しくらい会話が苦手でも、可愛ければ何とかなります。

しかし、いくら男性が話しかけても返事しかしない、出来ない会話がなりたたないコミュ障女はモテません。

例を見てみましょう。こんな女は嫌われます。

「休日は何してるの?」
「マンガ読んでるよ」
「へぇ~、どんなマンガ読んでるの?」
「少女マンガとか」
「少女マンガかぁ。XXって漫画、最近よく聞くけど読んでる?」
「読んだよ」
「面白いよねw」
「うん」
「返事しか出来ねーのかよ死ね」

何を言っても単発の返事ばかりで、投げたボールを返してこないコミュ障女は男性の印象最悪です。

こいつ人形なのか? と思われても仕方ありません。

会話というのは、お互い楽しくキャッチボールが出来なければ苦痛以外の何者でもありません。

会話をなまけて、キャッチしてばかりのコミュ障女は、気配りが出来ない自己中野郎と思われて男性が引いてしまいます。

最低限、ボールを投げられたら、こちらからも返すようにしましょう。

なお、無口とコミュ障は違います。

無口な人は、自分の意見、意志ははっきり言いますが、コミュ障は人形のように自分の意志を表しません。男からしたら、何を考えてるのか分からない不気味でつまらない女なのです。

ブス

ブスは脅威です。
女性にとって、ブスほどディスアドバンテージになる特徴はありません。

「美人は3日で飽きる」と言われていますが「ブスは3日以前に視界にすら入ってはいけない」と言われるくらい、驚異的な特徴です。

ブスな女性は、化粧や髪型でフォローして最低限の点数(顔面偏差値)を稼がなければ、害悪として男性から忌み嫌われます。

もしくは性格やコミュニケーション能力といった一芸でフォローしなければ、存在すら許されないポジションまで押し込まれてしまいます。

女性は50点~55点くらいまで外見レベルを押し上げれば、何tのか恋愛のフィールドで戦えるレベルになります。

それくらいなら、例え素材が悪くても、化粧・美容・ダイエット・髪型・服装で無理やり到達する事は出来ますから、他の人の百倍、外見・内面ともに磨く必要があります。

ブスは素材が悪いのですから、美人の百倍努力しなければ彼氏なんて出来ません。

不公平ですが、世の中はそういうものです。

努力しないブスは、恋愛はおろか、生活でも厳しい扱いを受けるでしょう。

そのまま、ひねくれて性格の悪いブスになると、もはや救いようがなく不幸な人生を送ることになります。

整形という手もありますが、それは最終手段です。
まずはダイエット・美容で努力をし、それでも厳しければプチ整形などをして、55点を狙っていきましょう。

どうあがいても20点くらいにしかならないなら、整形も選択肢として考えましょう。

自称サバサバ系女

サバサバ系は良いのですが、人に気を使えず、ズバッと本音を言って相手を傷つける自称サバサバ系は死ぬほど男から嫌われます。

ちびまる子ちゃんで言うなら、みぎわさん的な性格に似ていますね。

仕切りたがる。
やたら面倒くさいことに首を突っ込む。
あれこれ指示するけど、ぶっちゃけ実力はゼロ。
結構、人の悪口を言う。

こういった自称サバサバ系の女は、男性陣からの評判は最悪です。

人の悪口を言うのではなく、人の良い所見つけて褒めるようにしたほうがいいですよ。

自傷サバサバ系は女性からの評判は良いですが、恋愛においてはかなり人気低いです。

男性との出会いがゼロ

どんなに顔が良くても、男性と出会う機会がなければ彼氏なんて出来ません。

無論、ナンパされるくらいの顔立ちなら、何かと出会いの機会はあるでしょう。

しかし、そこまで可愛くない、60点くらいの女性は自ら積極的に出会いを求めていかないと、彼氏は出来ません。

特に社会人になると、出会いの場は職場、取引先などかなり狭まってきますし、女ばかりの職場、男は既婚者ばかりの職場ではそれも期待出来ません。

今は、スマホ1つで男性と知り合える無料恋活アプリがたくさんありますから、恋活アプリをうまく活用して出会いを増やしていくことが大切です。

下記の記事で、おすすめの恋活アプリを特集していますので参考にして下さい。

・ガチで出会える!おすすめの恋活アプリまとめ

寂しいと呟いていても、男は寄ってきません。
自ら足を動かし、男性を呼び込む行動力が、新たな恋愛の風を呼び込むのです。

まとめ:モテない女を脱出するためには恋をするのが一番です

ここまで酷いことを書いてきましたが、実際、男性はかなりシビアです。

昨今は草食系男子も増えてきており、男性の恋愛ハードルも年々上がってきています。

女性は自分を磨いていかないと、一生、彼氏が出来ませんし、結婚なんて夢のまた夢です。

「でも、ダイエットも自分磨きも面倒くさい…」

という人は、出会いを増やし、好きな男性を見つけてみましょう。

恋愛がきっかけで、モテるようになる女性は多いですし、やはり恋愛をせず干からびているよりも、刺激的な恋愛をしていたほうがグッと綺麗になれますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする